TOP >> レビュー

「童貞でも初対面でキスをしてそこそこかわいい彼女を作る方法」のガチレビュー!

 

さあさあ、「●万円」という、無職にとっては大金をはたいて実際に

「童貞でも初対面でキスをしてそこそこかわいい彼女を作る方法」

を購入した私が教材をぶったぎりますよー。

 

この教材は特典を含めると、全707ページものボリュームの大作です。

 

特典を含めて全てを読み終えて思うのは

「モテたくて熱心に勉強と実践をしてきた人が真面目に書いた真面目な教材」

だということです。

 

大まかな流れと対象者

 

全体の大まかな流れとしては

 

1.「モテる男のマインド(土台)」を叩き込む

2.具体的なテクニック

3.モテるマインドの再確認

 

という構成になっています。

 

初心者向けに丁寧に書かれてあるのでボリュームこそありますが

既に10人以上と経験しちゃってるようなモテメンには参考になる部分はほとんどないでしょう。

 

タイトルに偽りなく「童貞向け」の教材です。

 

童貞マインドを持った、私のような紳士たちも、もちろん対象になります。

 

童貞向けの初心者教材でありながら、全ての基本となる考え方が目白押しで、

この教材をスルーして他のノウハウを漁っても脱童貞は厳しいんじゃないかな、

と思えるようなしっかりした内容です。

 

むしろこれ一冊だけを読み込んで、後は実践をくり返すことさえ出来れば(それがなかなか難しいんですけれど・・・)目標である「彼女を作る」ことは達成出来るはずです。

 

実践することの大切さや面白さを解りやすく解説してくれているので、

彼女を作る過程を楽しんでいけると思います。

 

 

注意点

 

 

具体的なテクニックとしては「ネット(SNS)を利用して彼女を作る」ことをメインにしているので

 

・職場のあの子を落としたい

・妹に恋しちゃって・・・

・合コンでお持ち帰りしたい!

 

などのニーズには対応し切れていません。

 

上記のニーズに対しては、この教材を応用したり、別の教材で勉强する必要があります。

 

あとは最初にも書いたように、童貞(マインド保持者含む)向けの教材なので、

10人以上ヤッてるようなモテメンにも必要ありません。

 

たまたま(運よく)3人ぐらいとヤっては来たものの恋愛に関して自分からは行動を起こせない「運がいいだけの草食くん」は3冊ぐらい買って69回は読むようにしましょう。

 

 

総評

 

 

もともと童貞だった作者が(って斉藤ヒロだってもとは童貞や!)童貞の気持ちを理解して、

「童貞でも順を追って、彼女ができるように」自分の勉强してきた全てを教えてくれます。

 

作者の田中翔馬さんは、

「初心者が彼女を作るにはネット(SNS)が適している」

と主張します。

 

その理由も具体的なテクニックも全て教材で語ってくれます。

 

実際にネットナンパを実践するかどうかはあなた次第ですが、テクニックの中にも本質が混じっているので、

特にオススメは2章や8章のマインド編だったりするけれど、どの章も読み漏らすことの出来ない充実した内容になっています。

 

 

何にせよあなたが童貞で

 

・彼女がほしい

・人生をより良くしたい向上心がある

 

のであれば、自分の価値観やプライドを一旦モグラにでも与えておいて、一度手にとってもらいたいなーなんて思います。

 

当サイト限定特典もご用意しているので、チェックしてみてくださいね。